リピーターをいかに確保するかが風俗バイトでは大切です

何度も同じ女の子を指名するお客さんの事を風俗業界ではリピーターと言いますが、これをいかに確保していくかが風俗バイトでは大切になってきます。
ですが、これはそこまで簡単な事ではありません
どうすれば常連客を増やしていけるのか、そのコツが分かっていなくてはいけません。

上手くいかなければ、手取りも少ないままになってしまうでしょう。
高給が手にできるかどうかは、皆さんの仕事に対する取り組み方次第になってきます。

殆どのお客さんが1度しか指名しない

Choice皆さんが指名される場合、その殆んどはいわゆるフリーのお客さんです。
一通りのプレイをこなしてお別れして、再度そのお客さんが本指名してくれるかと言えば、そうはならない事が大半です。
これは、風俗バイトの過酷な現実という事になるでしょう。
60分か90分かは分りませんが、それが最初で最後の出合いになったというケースの方が殆んどな訳です。

これは皆さんに限った話ではないです。
多くの女の子が同じ状態になってしまっています。
ですが、これは考えてみれば当たり前です。
例えば、料理を提供しているお店を利用した時に、余程満足度が高くなければ一度きりで終わりになるのではないでしょうか?

他にいくらでも飲食店はある訳ですから、同じお店を再度利用する必要は全くない訳です。
大抵の女の子というのは、性的な魅力が特別優れている訳ではありません。
お客さんとしても、もう1度会いたいとは思わないでしょう。
これは逆の立場で考えてみれば分かるはずです。

そうなると、最初の1回目に何故指名してくれたのかという疑問が出てきますが、これはやはりパネマジの効果が絶大だからです。
皆さんも、男性客に見せるため写真撮影をしたでしょうけど、これをそのままサイトに掲載したり、店頭で公開するという事はごく稀です。
大抵の場合、コンピューターで加工しますから、本人に比べて何割か可愛らしく見せているのが普通です。
それを見てお客さんが指名するので、最初の1回に関しては指名してもらえる訳です。

1回あたりの支払い単価がとても安ければ、何度も指名しようかなという気にもなりやすいですが、ご存知の通り、風俗のプレイ料金というのは半端なく高いです。
1万円程度でも安い方に分類される訳ですから、お客さんが慎重になるのも当然でしょう。
皆さんも普段お買い物をする時、1万円というと、そこまで気楽に使う事はできないのではないでしょうか?
支払い額に見合った魅力を求めているという事を理解しておかないといけません。

リピートしてもらえるだけの何かを提供する

男性 女性お客さんにリピーターになってもらいたいなら、リピートしたいと思ってもらえるだけの何かを提供しなくてはいけません。
そういった事をせずに、無条件でリピーターになってもらいたいと考えるのは虫が良すぎると言わざるを得ないでしょう。

見た目を良くするとか、過激なオプションを無料でしてあげるとか、そういった取り組みをしていかないといけません。
容姿を変化させるのには限界があるので、過激なオプションの解禁なんかは比較的やり易いでしょう。
この両方が難しいという場合は、個人的に割引をしてあげるなんていうのがオススメです。
本来、お客さんが1万円支払わないといけない状況で、それを8000円にしてあげるといった具合です。

そうすると2000円分お得という事になりますから、また今度も指名しようかなと考えてくれる可能性が高くなります。
ただ、お店に対しては本来のプレイ料金分を支払わなくてはいけません
バック率5割とすれば手取り5000円ですから、そこから更に2000円引いた3000円が皆さんの取り分になります。
随分少なくなってしまってガッカリですけど、それによって常連さんになってくれれば、長期的な収入に関してはある程度安定するという事になります。

全くリスクなくリターンだけを得ようとするのは無理があります。
どこかで何かを犠牲にしなくてはいけません
その時に何が可能で、何が無理なのかという事を自分なりに考えておきましょう。
何かしら許容できる事があるはずですから、それをお客さんにアピールしてみてください。

まとめ

稼げるというイメージがある風俗バイトですが、平均的な容姿の女の子ではリピートはそう簡単に期待できません。
9割以上のお客さんは、一度指名してそれきりになってしまうのが普通です。

余程可愛いとか、そういった理由があれば別ですが、現実はかなり厳しいと言わざるを得ません。
その様な中でリピーターを確保するためには、自分なりの努力が欠かせません。
自分に何ができるかを、とにかく考える様にしてください
プレイ料金を個人的に割引してあげるなんていうのは、お客さんに直接的な金銭的利益を提供する事になるので効果的です。

手取りそのものを減らしたくないなら、過激なサービスをしてあげる様にしてください
そうすれば、お客さんが喜んでくれます。
支払うプレイ料金が多いですから、お客さんの期待はどうしても高くなってしまいます。
自分を指名する事によって何かしらの得があるとお客さんに思ってもらわなくてはいけません。

やり方は色々ありますから、自分に適した方法を選んでください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする