やる気さえあれば風俗バイトで結果を出す事ができます!

風俗バイトをする上で他の条件に関してはそれなりに満たしているにも関わらず、やる気がない状態になっている女の子は意外なほど多いです。
仕事内容を想像するとどうしてもネガティブになってしまいがちですが、それでは長期間働き続けられません。
逆に、見た目は十分でなくても、やる気があればどうにかなるという面があります。

これはある意味では希望という事になるでしょう。
どんな女の子にも稼げるチャンスは与えられています。

ネガティブなイメージが強い風俗

いじめ大金を稼げるという点については高く評価されている風俗バイトですが、それ以外の面については基本的にネガティブなイメージが定着してしまっています。
一夫一婦制が日本では常識になっていて、特定のパートナー以外の人達と性的な関係を持つという事自体忌避されがちです。
風俗というのは不特定多数の男性客とプレイをしますから、そういった価値観に染まってしまっている人たちからすれば、とんでもない仕事だという事になります。
これには、女性の嫉妬という気持ちも大きく関係しています。

男性に好かれなくてはいけませんから、当然ながら魅力を向上させていく必要があります。
女の敵は女なんて言葉もある訳ですが、皆さんもその嫉妬の対象に入ってしまう事になります。
男性に好かれる女性というのは、それだけで嫌われてしまう訳です。
また、それ以外にも気になってしまうポイントは複数あります。

性病に感染しやすいというのは代表的な物の1つでしょう。
どんな仕事でも事故のリスクはありますが、風俗は比較的それが大きくなっています。
工事現場ではありませんから死亡にまで至る例というのは少ないですが、体調不良になってしまうのは特に珍しい話ではありません。
その様な中で、長期間働き続けるのはかなり難しいです。

同性のお友達がいたとしても先程の様な理由から、在籍しているという事実を伝えられないままになっている例が少なくありません。
働き始めてから1年間続く女の子というのは実はそれ程多くありません
それは体力の限界でそうなってしまったというよりは、どちらかというと世間体的なイメージが大きく影響していると言えます。
これに耐える事ができるかが長続きするかどうかのポイントになってくるでしょう。

ここで大切なのが想像力です。
自分が働き始める事によって周囲がどの様に変化するか、ある程度でも想定できれば余計な心配をしないで済むようになります。
また最近は、そういった仕事をする人たちの事をセックスワーカーと呼んで、立派な職業の1つとして認知させようという動きもあります。
ですから、かつてに比べれば随分働きやすくなってきているのは間違いありません。

ただ、そうは言ってもやはり偏見の目は厳しいものがあります。
これに耐えられるかどうか自分に問いかけてみてください。
どちらかというと体力よりも精神力の方が求められるという事は意識しておきましょう。

やる気があればどうにでもなります

Ok, Goodそんな環境で何が大切になるかと言えば、本人のやる気という事になるでしょう。
見た目を良くするにしても、接客の仕方を変えるにしても、それがなければ実際の行動には中々移せません。
他には何もないけれど、やる気があるなら、それだけでも素質は十分という事になります。

もちろん見た目がいいに越した事は無いですけど、極端な話、ブスだったとしてもどうにかなる可能性が高いです。
それぐらい精神的な部分が働く上で重要なってくる訳です。
生まれつきその様になりやすい女の子であれば都合がいいですけど、問題なのは、そういったやる気が起こりにくい女の子です。
その場合は自分自身で気持ちを高めていかざるを得ません

大切なのは小さな目標を設定しておくという事です。
今日1日で最低でも1人の接客をするとか、そういった内容で構いません。
それすらも厳しいというなら1週間で3日間は出勤するとか、できるだけハードルを下げていく様にしてください。
スポーツの世界では記録更新というのが1つのモチベーションになっている事が多い訳ですが、それと同じように何らかの目標を設定する事によって、それを達成しようという気持ちを高めていく事ができます。

もちろん人間ですから限界があります。
どう頑張ったとしても無理だろうと思える様な目標では意味がありません。
現状の自分の実力を客観的に見て、何とかなるのでは?という程度に留めておく様にしましょう。

目標を達成したら、少しだけ難易度を高めて、新たに目標を再設定してください。
何の理由もなく頑張り続けるというのは大抵の人間にはできない芸当です。
最初は乗り気でない、こういった目標のクリアですが、続けている内に頑張ろうという気力が湧き起こってきます。
一旦加速がつけば、後は比較的上手くいく事が多いです。

今までの自分が嘘の様に頑張れる可能性もあるので、重い腰を上げてここは行動を起こす様にしてください。
一般的な会社の場合、本人がいくら頑張った所で頂ける報酬の額が変わる事はありませんが、幸い風俗バイトは頑張りに応じて得られる金額が増えてくるので働きがいがあります。
稼ぐ金額についても目標を定めておくといいでしょう。
まずは1ヶ月に10万円ぐらいからスタートして、次の月は20万円といった具合です。

順調に進んでいった場合、1年後には100万円以上の月収を手にしているなんて事も十分に考えられる所です。

まずは行動を起こす事が大切

Kissやる気が出てくる薬でもあれば都合がいいですが、残念ながらそういった物は存在していません

そこで大切なのは、まず行動を起こすという事です。
もちろんやる気がない状態で構いません。
不思議な事に、そうしている内に面倒だとか、だるいといった気分が晴れていきます。
人間というのは活動する事によって脳内に良い影響を与えると言われていますから、最初の段階はしんどくても、とりあえず活動するという事を意識しておきましょう。

普段から運動を全くせずに自宅でテレビばかり見ている様な人がいますけど、そういう場合どうしても気が滅入ってしまいます。
散歩やサイクリングなど、負荷の軽い運動で構わないので外出する様にしてください。
そんな事したくないなぁと考えるのは自然ですが、帰宅した時にはその様な不快感も少なくなっています。
休憩も大切ですが、そればかりになってしまっては心身に悪影響を与える結果になってしまうと理解してください。

まとめ

性的な魅力を最大限活かす事になる風俗の仕事には、どうしてもネガティブなイメージがつきまといます。
女性からの妬みというのも相当な物ですし、性病感染リスクも負う事になるので、何となく嫌な気持ちになってしまいがちです。

ただ、忘れてはいけないのは報酬の高さです。
どちらか一方だけに注目するのではなくて、両方をバランスよく見ておく様にしてください。
総合的に見れば風俗で働くメリットの方が上回っているという結論に至るでしょう。
働く上で大切なのは本人のやる気です。

面接時にもこれを徹底的にアピールしておきましょう。
ただし、それがない人にとっては働く事が苦痛になってしまいます
ここで、して頂きたいのが目標設定です。
スモールステップをクリアしていく様にしてください。

実現不可能な目標では全く意味がありません。
億劫に感じられる風俗の仕事ですが、まずは行動しましょう。
体を積極的に動かす事によって、脳にも良い影響を与える事ができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする