風俗バイトの面接で見た目が影響して落とされる例はありますか?

見た目が影響して風俗バイトで働けなくなってしまうとなれば一大事です。
面接でどの程度容姿が重視されるのでしょうか?
不採用になってしまうケースがある場合は、その具体例を見ていく事にします。

ある程度対策する事によって、良い結果を得やすくなるという面がありますから、その方法についても知っておきましょう。
適当に受けてもどうにかなる場合が多い面接ですが、事前の対策によって、その採用率をより高めるという事が十分に可能です。

応募者殺到で評価が厳しくなった

携帯 女性評価の基準はそれぞれの風俗店によって違っていますが、昔に比べると全体的に評価基準が厳しくなってきていると言えます。
少子化であるにも関わらず何故?
といった感じですが、風俗求人に応募する女の子の数が増えたため、その様になっているという現実があります。
昔から風俗の仕事そのものはあった訳ですが、どういう流れで面接に至るのか分からない女の子が多かったです。

電話番号が分からなければ問い合わせのしようもありません。
しかし、今は簡単にネットで調べることができる様になっています。
電話を掛けなくても、ネットから直接応募する事ができる仕組みになっていますから、女の子側としても気軽に面接の申し込みができる様になりました。
結果として需要と供給のバランスが崩れて、供給過多の状態になっています。

こうなれば損をするのは女の子たちという事になるでしょう。
以前なら採用された見た目でも、今はそうではなくなっていたりする訳です。
お店側としても、できるだけ女の子の期待に応えたいというのはあります。
ガッカリさせたいと思って面接に来た女の子に応対している店員さんはいないでしょう。

しかし、誰でも無条件に採用という形になってしまえば、お店の評価が著しく下がってしまいます。
ブスの女の子ばかりのお店だという噂が広まるのに時間は掛かりません。
負のレッテルを貼られてしまう様な事態になれば、その状態から挽回するのはかなり難しくなってしまいます。
ですから、最初の面接時にそれなりに選り分けなくてはいけないという訳です。

なので、もし在籍できないと言われても、ガッカリし過ぎない様にしてください。
平均的な容姿レベルであっても落とされてしまう例があります。
幸い風俗店の数も昔に比べると随分増えてきていますから、やり直しは何度でも可能です。
どこかしらのお店で採用してくれる可能性が高いので、気を取り直して頑張るようにしてください。

十年ほど前まではスマホがあまり普及していなかったので、女の子のネット利用というのはそれ程一般的ではありませんでしたが、今はそうではなくなってきています
見た目については本人の努力によって改善が期待できますから、諦めない様にしてください。
余程の問題があれば別ですが、並み程度であれば採用の可能性はそれなりに期待できます。
選別されるのが前提なので、選ばれるという形になれば、その喜びはそれなりに大きなものになるでしょう。

大衆・格安店の採用基準は緩い

面接昔と比べると採用されにくくなってきているとは言え、お店によってその採用基準には大きな差があります。
いわゆる大衆店、格安店と呼ばれる風俗店であれば、見た目が影響して不採用になってしまう例は極めて少なくなります。

男性客としては、できるだけ安い料金で可愛い女の子と楽しみたいと考えていますが、現実問題として費用の問題があります。
ですから、可愛さについては妥協して安さを重視するという事が少なくありません。
そのため、見た目が一定の基準に満たなかったとしても、採用という形になります。
病気や事故などで顔の形が大きく変わってしまったとなれば、さすがに採用を見送るという形になるでしょうけど、これまで容姿に不満を抱えつつも普通に暮らしてきたなら、極めて高い確率で採用されます

稼げると思って風俗バイトを始めてみたものの大衆店では思ったほど稼げず、早い段階で辞めてしまうというケースもあります。
そのため、店側としても絶えず求人を行う必要がある訳です。
採用されるまでは簡単ですけど、そこからはそれなりに大変ですから、それは覚悟しておいた方が良いでしょう。
全く面識の無い人たちの相手をしなくてはいけないので、それが辛くて長続きしないことが多いです。

接客の様子を前もって頭の中で思い浮かべておいてください。
お客さんは正直言って格好良くない人たちの方が大半です。
お金にばかり目が眩んでしまって、そういった現実が見えていないと戸惑いがどうしても大きくなってしまいます。
沢山のお金が得られるのは、それなりに大変な思いをするからだと理解してください。

楽して稼げるなら、全ての女の子が長期間働き続けます。
辞めてしまうのが多いのには、それ相応の理由が存在しています。
最初の段階で大変だと理解していれば、働いてみて意外と大した事がないと感じられるはずです。
仕事には適している人とそうでない人がいるというのもありますから、それによっても反応は大きく変わってくる事になるでしょう。

面接をした後、何日かして採否の連絡がくると思っている女の子もいますが、採用の場合はその場で伝えられる事が大半です。
不採用については後日という形になる事が多いです。
ですから、直ぐに働き始めてもいいように色々と準備を進めておいてください。
出勤する時間帯など、考えなくてはいけない項目は沢山あります。

特にバレの問題は深刻ですから、これについてだけは面接をする前の段階で、ある程度対処の仕方を考えておいてください。

やる気があるとアピールしよう

女性正直言って、見た目に自信がないという女の子もいます。

中級店以上だとそのままでは採用されないなんて事も考えられますが、その場合、自分自身がやる気があるとアピールする事によって採用確率を高める事ができます。
殆んどの女の子は正直な所、やる気があるとは言い難いです。
嫌々お金のために仕方なくといった雰囲気を出している訳ですが、そんな中で、それなりに頑張ろうという意気込みが感じられれば、お店側としても採用しようかなと考えてくれます。
最低でも「週5日間くらいは出勤できます」と言っておきましょう。

沢山働いてくれる女の子は、お店側にとってメリットが大きいです。
女の子の稼ぎの一部が、お店側の取り分になるからです。
いくら美人であっても出勤する日数が月に2日とか3日では、お店側としても儲かりません。
相手の立場でモノを考える様にしましょう。

そうすれば、採用されやすくなるというのは間違いありません。
単に出勤日数が多いだけでもお店側としては有り難いですが、接客の仕方をより良いものに変えていく等、自分なりに改善していければ理想的です。
見た目がお客さんにとって大切だというのは確かにその通りですが、それ以外の喋り方ですとか表情に気を配るだけで全く違った展開になってきます。
ブスなのに稼げる女の子というのは実際に存在していますから、皆さん自身そのポジションに就く事ができる様に頑張ってみてください。

これは決して無理な話ではありません
どれぐらいの売り上げを上げているかの把握に努めてください。
そして、それをグラフにしておきましょう。
折れ線でも棒でも、それについてはどちらでも構いません。

それが右肩上がりになっていれば理想的です。
ただ、最初は相当厳しいことになるはずです。
お客さんは写真を見た第一印象で指名するか否かを決めますから、全く指名されずに1日が過ぎてしまうなんて事もあり得ます。
ここは、しばらくの間耐えるという事が必要になってくるでしょう。

フリーのお客さんが、お店に対して「誰でもいいから紹介して欲しい」と言う事もありますから、そういう時は接客のチャンスになります。
これを逃さない様にしてください。
即尺など過激なプレイをして欲しいとお願いされたら、しっかりやっておきましょう。
見た目が十分ではないのに、あれも嫌これも嫌という様ではお客さんが定着するはずもありません。

自分なりの強みというのを何かしら持つ事によって、集客に繋げていく事ができると理解してください。

挙動不審にならない様にする

焦意外と多いのはこのパターンで、見た目的には平均レベルであっても、何となく喋り方とか表情が怪しいと判断されると不採用になってしまいがちです。

あまり周囲をキョロキョロ見渡さない様にしてください。
気になって色んな方向を見たくなるのは分かりますが、相手からすると、それがとても不自然に見えてしまいます。
堂々と相手の顔の辺りを見ておく様にしてください。
そうしておけば、悪影響を最小限に留めることができるでしょう。

相手の目元を見るのが苦手だという方もいますが、その場合は眉間の辺りを見ておくと良いと一般的に言われます。
大体その辺りを見ておけば不自然さは無いので、あまり気にしない様にしてください
挙動不審になりやすいタイプというのは、過度に自分の行動に敏感になり過ぎの傾向があります。
自宅にいる様にリラックスするのは無理な話ですが、面接官である店員は敵という訳ではないので、なるべく気を楽にして話をする様にしてください。

まとめ

無条件で採用してくれる風俗バイトばかりなら有り難いですが、ここ何年かの間に風俗求人に応募する女の子が増えたため、評価の基準がかなり厳しくなってしまいました。
そうは言っても、大衆・格安店であれば採用されやすいですから、とりあえずそちらで頑張ってみてもいいでしょう。

ただし、仕事はそれなりに大変な面があります
楽して稼げるという訳ではないですから、仕事内容を調べた上で、相応の覚悟をしておく様にしてください。
中級店以上ですと、どうしても不採用率が高くなっていきますが、その場合は自分自身のやる気を積極的にアピールしておいてください。
本人が「頑張ります」と言っている訳ですから、お店側としても応援したい気持ちが強くなります。

面接の際は、挙動不審にならない様に注意しましょう。
普段から人付き合いに慣れていない女の子は、どうしてもその様になりがちです。
緊張しますけど、できるだけリラックスする様にしましょう。
それによって採用率を幾分高める事ができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする